Campaign Info

年賀状の未来予想図

もう年賀状は出しましたか? という案内がメールで届くあたりに時代の流れのようなものを感じてしまう昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか? 情報端末の所有が一般化した昨今、年末年始の挨拶はメールで済まされるようになって久しく感じますが、最近はそのメールすら面倒くさく感じられるのか、SNSのメッセージなどで済まされるケースも急激に増えてきているとか何というか。そういえば、中の人も昨今はずっと年賀状というものを買っていない気がします。

来年の干支がすぐに出てこないくらいに長いこと出してない気がします。

ネット時代に突入し、ブロードバンドの恩恵を全身に受けつつ、日々のお仕事はメールでの受発注、そんな時代にポスティングメールはやはりメールなのかなっていう気もするのですが、年賀状は今なお姿を変えることなく現在に至っているように思います。時代錯誤感すら感じることもありますが、やはり年始の挨拶というのはそれだけ大事にされてきたんだろうなっていう思いだけが胸の中にフワフワと漂っています。

[年賀状の未来予想図]の続きを読む

変わりゆく「人材」の定義

不況から立ち直れないと嘆かれる昨今ですが、今までに多種多様な経済対策は取られてきたはずなのです。それが体をなさない理由もまたいろいろというわけなのですが、単純に考えてみれば「どこかに欠陥がある」ととらえるのが普通なのではないでしょうか?

給与は増えず税負担ばかりが増えていくという実情ですが、減税施策および景気刺激策は毎年何かしらの形で実施されているわけで。しかし、恩恵感が全くない上に、消費税増税という消費行為へのダイレクトアタックのほうがインパクトが大きいため、どこが景気回復なのかという声も多いはず。じゃあ、政府の蒔いた景気刺激策という名の種はどこへ消えた? という話なのですが。

少なくとも、一般家庭への恩恵は雀の涙程度だと推測されます。実際に物価は上がり、税負担は増え、給与所得は据え置きという現状から実質的な負担増であり、現在は公共料金やライフラインのコスト増に伴う負担増なども控えており、今後の困窮は不可避と考えています。その「負のスパイラル」の一角を担うのは、生活収入を担う「雇用事情」ではないかと推測しています。

[変わりゆく「人材」の定義]の続きを読む

「知らない」

ほんの短い間ではありますが、パソコンショップでサポートのお仕事をやっていた時期がありました。中の人は「パソコンが好き」という気持ちが強くて、仕事でその知識や経験を少しでも生かしたいという思いから求人に申し込んだという経緯が有りますが、結果としては長続きしませんでした。ただ、この場所で得た知識や体験は、現在のテキスト系の活動を支えるナレッジとして非常に多くの経験値に変換されました。

「意外と知らないことだらけ」だったというのが、感想です。

情報の氾濫する現在のインターネット時代。世界には退屈する時間がもったいなくて仕方ないくらいの謎や不思議があふれており、現在はそれを検索し学習するという機会に恵まれた非常に良い環境だと思っています。だからこそ「知らない」ということを放置しないでほしい、という思いが昨今強くありまして。ニュース感想サイトであるこのサイトを立ち上げたきっかけにもなっています。

[「知らない」]の続きを読む

無料サービスについての考察あれこれ

インターネットサービスの中には「無料」で利用できるサービスが多く存在します。誰もがその仕組みや特性を知らずに諾々と利用している現状が有りますが、「何故無料で利用できるのか?」という素朴な疑問を抱く人があまりいないというのがなかなか不思議な事です。「採算が取れるから無料」というのが鉄則なはずで、採算性が無ければいずれなくなるというものなのですが、インターネット上には数々の無料サービスが展開・維持されている現状があります。これはどういうことなのか。

無料サービスの「収益源」というのは「必ずしもお金の収支で決まるわけでは無い」というリアル社会とは違う価値や財産の仕組みを利用した「インターネット独自の価値観の収支」によって成り立っていると考えています。無料サービスの多くは「直接的では無い収益モデル」を取り入れているケースがほとんどと聞きます。「実は見えないものをやりとりしている」というわけみたいです。

[無料サービスについての考察あれこれ]の続きを読む

「軽作業」は基本的にきつい

求人情報の短期の案件が結構賑わう時期ですが、その多くが「軽作業」という名の「重労働」であることが多いために…なかなかサイドワークという選択ができないという中の人の案件事情です。年末年始、正月三が日、即日日払いなど、この時期は特別手当的なモノが付くことも有り、稼ぎたいという意思一つで結構フトコロ事情を改善してくれる案件だったりするのですが、超多忙な時期の応援要員ということもあって非常にハードワークであることが多いです。

その多くの案件が、求人誌では「軽作業」と記載されていることが要注意です。軽作業は業種によって基準が違うことがほとんどで、特に「工場内軽作業」は非常にわかりにくいので注意が必要です。時間に余力があれば事前見学や情報チェックなどが必須になりそうです。

この時期に多く募集の係るのは「販売・プロモ」や「物流」、「工場内作業」が多いようです。年末年始の販売や物流支援という作業の多くは「軽作業」の名前の割に「軽度では無い」というのが実情のようです。

[「軽作業」は基本的にきつい]の続きを読む

ニュースサイト? はじめました

ニュースサイトを始めることにしました。テキスト系に転向した中の人は以前からニュースサイトの運営に興味関心を抱いており、今回機会獲得に至ったためそれを実行に移す運びになりました。扱うニュースはノンジャンル・ノンカテゴリで、書いているタイミングで一番気になったことを逐一記述していくスタイルで更新予定です。よろしくお願いします。

主に平日の昼と夜のいずれか、もしくは両方の更新予定です。土・日・祝日は書きためのためにお休み予定ですが、中の人のリアルお仕事が非稼働の日は投稿に回ることもあるかもしれません。ニュースサイトというカテゴリでの活動予定なので、タイムリー性のあるネタが届いた場合は更新を加えるかもしれません。そんな感じのニュース感想系ブログです。

[ニュースサイト? はじめました]の続きを読む


スポンサーリンク

プロフィール

彼方みこ

Author:彼方みこ

What is Scahcheck ?

Scancheckは、日々のニュースや話題などについての感想や考察を綴っていくというコンセプトのニュース観測ブログです。気になった話題や情報について、中の人の思ったことをストレートに書き綴っていくスタイルの感想系ニュースブログです。

最新記事

AD Link