Campaign Info

福祉充実という無限増税への危機

政治政策に関心が薄い人でも、日常に潜む消費税の増税についてはかなり敏感なはずだと思われるわけで。消費税増税の意図として福祉充実を挙げているようだけど、その調子で増税に輪をかけて増税…というシナリオを描くと、もれなく日本は困窮先進国の仲間入りを果たすのではないかという話である。若年層と高齢者層の構造が逆ピラミッド型にシフトしつつある日本の人口状況の推移を考察するに、福祉予算は無限に不足すると言うスパイラルが容易に想像できるのであるわけで

ある程度の減税は望むべくして掲げてほしいところなのですが、今まで骨子として行われてきた減税というのが主として 法人税減税である間は…サラリーマンやパートタイマー各位はひたすら増税苦に耐えるという構造が続くモノと思われます。なぜなら一般職の給与所得のベースアップはほとんど実施されてないという事実があり、さらなる人件費削減施策ばかりが推進されているからだと考察している。パートタイマーに至っては、昇給とは都市伝説なのではないか。

AD Link

若年層困窮がささやかれる昨今、現実問題として「若年層からの搾取」はとどまるところを知らない。経済サイクルに参加することが困難になるほどの所得減に加え、日常的な生活物資や食料に絡む消費税などの間接税の増加、当然のようにかさむ保険福祉料金の増加など…若年所得層への「若者叩き」に似た環境変化は止まらない。

既存の高齢者優遇措置を維持するために課される増税、今後高齢者入りする予定の層へは福祉充実度のカット、所得層ひとりあたりに課される高齢者福祉額は右上がり。これは経済的側面から見た既知の数値化されている情報で、現実問題として見えている氷山の一角。高齢者が主導する高齢者のための優遇措置は今後も拡大するものと見られ、若者の立場はどんどん悪くなっていくものと予想される。数値化されない問題の多くは認識されていないため、これからも若年層からの搾取とも取れる構造は今後も拡大していくものと予想される。

たとえば、少子高齢化は経済的理由だけで解決できる問題ではないもちろん経済理由は大きなものだが、子供を産み育てる地域環境や社会的な理由も結構大きい。現代社会で「子供を産み育てる」というのは社会活動参加(半強制)でもある。人ひとりの人生を支えるためには相応の数の人と直接的ないし間接的に接していくことそのものが不可欠なのである。なにも家族親族のみの問題ということにとどまらない。

高齢化問題の見えない部分に潜む問題は実は根深く、地域社会に絡む問題なども結構多く含んでいる。「交流無き地域社会」「社会に関わらない高齢者」の問題など、近所交流を疎むことによって発生する問題というのは意外と多いが認識されていないケースが多い。それが福祉増税のシナリオにどう絡むかというと、社会が子供を疎む環境を作り、地域交流の乏しい地域を作り上げ他人社会を形成し、子育ての弊害を増やすことによる「子供を持つというリスクを増やす環境を増長させる」ということだと推測している。最終的には少子高齢化を推し進める原因になり、超高齢化社会を形成するという考え方である。こうなってしまった場合、無限に増税しても問題解決はできない

これから訪れる未来に絶望的な青写真しか見えない昨今になってしましましたが、どうか諦めて政治に無関心にならないで欲しいと願うばかりです。

これから出来ることとなると限られてしまう部分はありますが、国内外の政治について学ぶことと、選挙などへの参加を放棄しないことだけは今からでも出来ます。「諦めずに粘り強く参加する」くらいしか出来ませんが、「無関心社会」のままにしないために出来ることから確実にやり遂げていく必要が、現代社会には求められているのではないかと考えます。

しかしながら、現実問題として景気の回復は時間の流れと共に勝手にやって来るものでもないし、経済的な豊かさは日々の仕事だけでは足りない現状は大きく変わらないことはかなり明白な部分ではあり、悩ましい部分ではあるので…

少しでも国内外の政治事情を知り、社会事情を知り、今なにが必要なのかを学び、少しでも多くの行動を起こす…とりあえずこれらのことが数年先の将来の生活に関与することになるので、私には「諦めないで欲しい」と叫ぶことくらいしか出来ないけど、何か行動を起こすためにも「諦めないで欲しい」

関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

彼方みこ

Author:彼方みこ

What is Scahcheck ?

Scancheckは、日々のニュースや話題などについての感想や考察を綴っていくというコンセプトのニュース観測ブログです。気になった話題や情報について、中の人の思ったことをストレートに書き綴っていくスタイルの感想系ニュースブログです。

最新記事

AD Link