Campaign Info

未来に希望があるとは限らない

東日本大震災以前と以後で、いろんなことが変わったように思います。具体的に身近な部分で変化があったというのも少しばかりあるのですが、気持ちの受け止めかたが変わったというか何というか。あの直後に仕事がなくなったり、遠方の友人の何人かと縁が途切れてしまったり。直接的なこともあったけど、将来的なこととかについて色々考え方が変わる機会になったように思います。

未来は儚いというイメージ、今という瞬間は結構偶発的で奇跡的な瞬間なのかなって思います。中の人ですが、震災以後は「将来的なことをあまり考えなくなりました」今という現状が精一杯すぎて考える余地があまりないというのも有ったり無かったりなのですが、「なるようにしかならないという思考」が染みついてきたような気がします。結構アレな年齢にもなってきたし、将来に何か大きな目標があるわけでもない、強いていえば「明日死んだとして悔いの無い生き方について考えるようになった」というところでしょうか? もっと全力で、今という瞬間に取り組むように思考を整えるようにするようになりました。そんな自分は変な思考の持ち主なんでしょうか?

AD Link

震災の記憶も少しずつ風化しつつあるように思います。検索エンジンで振り返ってみると…という話はまあさておきとして、あの大災害の教訓はいろんな方面で役に立つことかと思います。忘れないこと、前進し続けること、繰り返さないこと…思うところは色々ありますが、今はひとまず教訓になったことを忘れないことでしょうか。

おそらく、当時の政権の対応振りが非常に塩対応だったが故に原発事故が甚大化の一途をたどって色々取り返しのつかないレベルの災害にまで発展して、日本のことを(政策的に)好まない国から「お喜び申し上げます」などというどう見ても宣戦布告的な発言を国家レベルでされて「遺憾の意」を連発するなどして一悶着あり、色々とあった結果としてエネルギー政策の転換を迫られたら的外れの理論を唱える人たちが震災復興を妨害してまでのデモを展開したり…過去、阪神淡路大震災の時とは明らかに違うベクトルのエネルギーに満ちた出来事が多々起きたように思います。過去、二度の大震災を経験した日本はこれほどまでに別のベクトルにエネルギーを注ぐようになったのかという驚きもありますし、震災以後に色々隠れていた本音とかの類いがここまで具体的に明示される機会になって色々複雑な思いを抱くようになったというのもありますし…とにかく、いろいろあった。

自然災害に対して私たち人間はすごく無力だなっていうのを痛感したし、起こるかもしれないと予測は出来ても回避する術なんて無かったし、もしそれが的確に予知されたとしてもきっと何もすることなく今まで通りの日々を謳歌することを選択したんじゃないかって言うふうに思うのです。現実はきっと、予測可能回避不可能という構造で出来ているとかそういうものだっていうことだと思う。特に、自然災害については。

震災以後、自分の思考は「今に一生懸命」へとシフトしていったのかなって思っています。大きな潮流に飲まれる時っていうのは本当に為す術のない状況だろうし、個人や少数集団ではどうすることも出来ない濁流のようなものだろうし。災害に於いて死ぬことも助かることも人が選べる運命じゃないし、もし仮に甚大な被害の災害から助かったらそれはその時に考えるしかないし、事前に出来るケースバイケースなんて何一つ無いんじゃないかって。

結局、今を一生懸命生きることしか出来ないのかなって。

あの日の出来事は多分、生涯忘れることはない。被害時の映像やあのときのツイートの記憶、世界でどんな言葉が生まれ、投げかけられたかということ。日本での出来事、その時の世界の反応、人の言葉や行動…今を精一杯生きるために、それらを少しでも多く忘れない努力が必要になってくるのではないかと思う。それが「良いことなのかどうか」ではなく「生きるための思考と行動の糧になるかどうか」として。

あまりに多くの優しさと残酷さが一瞬にして垣間見えたあの日のことを。毎年、この日を迎えるたびに考えなくてはならないのかなって思う。人の本性が垣間見えたあの瞬間、少なくとも20世紀後半に描いていた近未来とは違うイメージになってしまった21世紀の出来事に色々な教訓を見た気がします。未来はそんなにキラキラした世界ではなかった

関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

彼方みこ

Author:彼方みこ

What is Scahcheck ?

Scancheckは、日々のニュースや話題などについての感想や考察を綴っていくというコンセプトのニュース観測ブログです。気になった話題や情報について、中の人の思ったことをストレートに書き綴っていくスタイルの感想系ニュースブログです。

最新記事

AD Link