Campaign Info

「知らない」

ほんの短い間ではありますが、パソコンショップでサポートのお仕事をやっていた時期がありました。中の人は「パソコンが好き」という気持ちが強くて、仕事でその知識や経験を少しでも生かしたいという思いから求人に申し込んだという経緯が有りますが、結果としては長続きしませんでした。ただ、この場所で得た知識や体験は、現在のテキスト系の活動を支えるナレッジとして非常に多くの経験値に変換されました。「意外と知らないことだらけ」だったというのが、感想です。

情報の氾濫する現在のインターネット時代。世界には退屈する時間がもったいなくて仕方ないくらいの謎や不思議があふれており、現在はそれを検索し学習するという機会に恵まれた非常に良い環境だと思っています。だからこそ「知らない」ということを放置しないでほしい、という思いが昨今強くありまして。ニュース感想サイトであるこのサイトを立ち上げたきっかけにもなっています。

AD Link

冒頭の「パソコンショップでのお仕事」の話ですが。私たち一般層のエンドユーザーは、パソコンの仕組みや構造、それらが形成する通信等のことをおおよそ何も知らずに利用しているように思います。インターネットに接続する方法を知っていたとしても、何故そうすることによってインターネット通信が成立するかという話はほとんどの人が知らないことではないでしょうか? ちょっと変な振りの話から切り込みましたが、要はパソコンをはじめとした先進情報機器の多くは、その構成や構造・機能について何も知らない状態で利用しているということを伝えたかったわけです。

物理的構造や演算処理の構造、通信が成立する理由や通信方式の詳細など…ふたを開ければきりが無いほどいろんな最新技術の集合体であるパソコンや通信端末ですが、私たちは知らないうちにものすごく先進的なサービスを食事や睡眠をとるようなライトな感覚で利用しているわけです。日常の一部になりすぎて依存症を引き起こすくらい一般的に利用が進んでいるわけで、私たちはもう少しこれらの事象について勉強した方が良いのではないかと思うのです。

たとえば、スマホ依存が深刻化しているという話に対して「とりあえず所持規制すればいい」くらいの認識しか持たれていない現実があったり、SNSによってはソーシャルに投稿した情報を特定できない範囲内で利用することがあるという規約の情報とか。無料サービスのサービス提供規約や定額通信費の定額対象外通信の範囲の情報とか…A4サイズの紙に小さなフォントで過密に書かれた規約情報にもう少し関心を持って読んでみて、その概要くらいは認識しておく必要があるのかもしれません。少なくともこれらの情報は「明示されている情報」で、契約はそれらを「熟読し、了承した上で契約を交わす」という決まりになっているわけで。

小さい文字でびっしり書くという方式で利用者に面倒くささをかき立てる方法で約定事項を記述し明示するという方式には違和感を感じるものの、それを読まずにサインする利用者側の行動にも違和感がある。知ることを自発的に求めていく姿勢と行動力が必要になってくる時代になってきたのではないかと思うのは、電子媒体取引の多くは「面倒くさい約定事項が多い」ということで、それに起因する部分のトラブルが少なくない数存在するということなので。

余談ではありますが、好きなことを仕事にすると、好きなことの「好きでない部分」を垣間見る機会がある。そんな話。

「もっと勉強しなきゃ」って思う機会が増えた反面で「知らなければ良かった」と思う機会も増えてきて…複雑な心境を抱える中の人の今日この頃。すべてを知る必要はないと思うものの、知ることを求める姿勢を崩さずに維持していく必要を感じている昨今。人生は死ぬまで勉強することだらけで有ることに変更は無いようなので、少しでも「楽しさ」のリソースを探すように勉強を苦にならないようにしていきたいという思いを抱きながらこのサイトを運営できればと思っているところです。このサイトは、ある意味自分の「勉強部屋」にしたいなって思っているところですが、三日坊主に成り下がらないように気をつけていきたい次第です。。。

関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク

プロフィール

彼方みこ

Author:彼方みこ

What is Scahcheck ?

Scancheckは、日々のニュースや話題などについての感想や考察を綴っていくというコンセプトのニュース観測ブログです。気になった話題や情報について、中の人の思ったことをストレートに書き綴っていくスタイルの感想系ニュースブログです。

最新記事

AD Link